Proコントローラー

Proコントローラー

プロコンのスティックを壊れにくくする予防対策(分解なし)

スイッチのプロコン(純正品)のスティックは消耗品なので使用しているといつかは必ず壊れます。プロコンスティック修理歴1000台以上の修理者がスティックを壊れにくくするための対策を詳しく説明していきます
Proコントローラー

プロコンのLRボタンZLZRボタンの分解修理方法を解説!!

スイッチのProコントローラーのLRボタンやZL/ZRボタンの反応が悪かったり、強く押さないと反応しないなど症状でお困りの方へ修理のやり方を解説していきます。初めてやる方でもわかるように解説しております。
Proコントローラー

プロコンのスティックセンサー交換方法!スティック交換よりも簡単!

スイッチのProコントローラー(純正品)でスティックをさわっていないのに勝手に動くドリフト現象でお困りではありませんか?誤作動をピンポイントで直すセンサー交換という方法があります。スティック交換よりも部品が安く交換作業も比較的簡単です。
Proコントローラー

Proコントローラー 初めてのスティック交換(はんだ作業)のやり方

スイッチProコントローラー(純正品)のスティックが勝手に動いたりする誤作動は、アナログスティック基板を交換すれば直ります。この記事は、分解後のはんだ作業を中心にアナログスティック基板交換を図解解説で詳しく説明しています
Proコントローラー

プロコンスティック修理 最短で安全な分解方法を図解解説!!

スイッチProコントローラー(純正品)のスティック誤作動の分解修理。スティック交換する際の分解方法、組み立て方法を図解解説で説明。修理後の不具合が出た時の原因なども解説しております。
Proコントローラー

Proコントローラー スティック修理前にやるべき3つのこと!!

Proコントローラー(純正品)でゲームをしていて、スティックを触っていないのに勝手に動く症状でお困りではありませんか?修理者が自分で修理するための正しい修理前の動作テスト、必要な道具、スティック交換、センサー交換などを説明していきます。
Proコントローラー

スイッチ プロコン(純正品)スティック修理 最も安く修理する方法

Proコントローラー(純正品)のスティックが勝手に動く症状の修理は、保証期間内や期間外、自分で修理する場合、修理業者に頼む場合などで修理価格が大きく変わってきます。あなたにとって最も安く修理できる方法を詳しく説明していきます。
Proコントローラー

プロコンのスティックを交換したら補正が出来なくなる!?

スイッチのプロコンでスティックが勝手動くドリフト現象。この症状はスティック基板の交換で直ります。しかしプロコンのスティック基板は不良品が数多く出回っています。何故不良品が出回っているのか、失敗しないためのスティック基板の選び方を解説していきます
タイトルとURLをコピーしました